biography
宮崎県西都市出身。広大な牧場(畜産農家)を営む家の長女として生まれる。幼い頃から英語教育に熱心だった母親の影響により、サウンドオブミュージックやカーペンターズ、ABBAを始め、洋画や洋楽に触れる。小学校高学年に入るとホイットニーヒューストン、マライアキャリーに影響を受け英語の勉強を始める。中学、高校と市や県主催の各英語弁論大会で優勝し、高円宮杯全国英語弁論大会では、2年連続出場をはたした。英語教師になるべく大学に進学するが夢を諦めきれず、退学。そして単身LAへ。オーディションに落ち何もできないまま本場の偉大さを感じ1ヶ月で帰国。その後、本格的に日本での音楽活動を開始。
2011年インディーズ活動中に国籍、性別をふせシルエット動画として、英詞カバー楽曲(AKB48「フライングゲット」)などをYouTube上にアップし、わずか1カ月で再生数200万回を突破。SNSを中心に驚異的なスピードで世界中から”ダイヤモンド・ヴォイス”として注目を集め、2012年7月に英語カバーアルバム「I AM GILLE.」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。新人アーティストとしては異例の15万枚を突破し、2012年オリコン年間アルバム売上枚数ランキング 新人部門1位を獲得する。

2015年3月27日、「第五回香港アジアポップミュージックフェスティバル」(アジア8ヶ国・地域から各国から選ばれた1組の新人アーティストが参加し、「スーパーノーバ賞」等の賞を競うコンテスト)に、日本新人代表として出場。日本人初となるグランプリを獲得。更に、ボーカルパフォーマンス賞とステージパフォーマンス賞も獲得し、グランプリである「スーパーノーバ賞」を含め3冠に輝き、大会初の大快挙を遂げる。2015年のGILLEは宮崎から世界への第一歩をスタートした。
2016年9月に、半年の休養から復帰。リスタートという意味でGからJに改名し『JILLE』として活動を開始。地元宮崎県西都市よりふるさと特命大使に任命され、市が推進している移住定住プログラムに参加しオリジナル『HomeTown』を楽曲提供している。

2017年3月18日からのJILLE FIRST LIVE 2017〜Jから始まる春ツアー〜を控えている。

★西都市ふるさと特命大使★
★みやざき大使★

【 English 】

While Jille was still an independent label artist in 2011, she started translating Japanese songs into English then made videos singing the songs in silhouette and posting them on YouTube. One of the songs, “Flying Get” by AKB 48, got attention and started to have a lot of traffic.

Her strategy of being the mysterious silhouette singer, without showing her nationality and gender, was successful. It was viewed over 2 million times across the globe in less than 1 month.

Jille was recognized as a singer with a “Diamond Voice” and signed with Universal Music in July 2012. She released her first album, “I AM GILLE” which included English covers of Japanese songs. It sold over 150,000 copies, which is rare for a brand-new artist in Japan. She won Oricon’s “Best New Singer” award that year.

On March 27, 2015, Jille was in Hong Kong to represent Japan as the best new artist and performed in the Hong Kong Asian Pop Music Festival”. At this festival, 8 singers from different Asian countries participated and competed for the “Supernova Award”. She was the first Japanese singer to win this prestigious prize. In addition to the Supernova Award, Jille also won both vocal performance prize and stage performance prize. She took home a total of 3 awards, which was an enormous achievement in the history of the competition.

Jille took a personal break for 6 months in 2015, but now has returned for her beloved fans. In order to “restart” and start fresh again, she changed the first letter of her artist name from “Gille” to “Jille”.